車椅子の生活

車椅子でもいける漫画喫茶

2017/08/26

今回は三郷にある漫画喫茶快活クラブ三郷に行ってみました。

自分は漫画が好きで以前は漫画喫茶などに行っていましたが、車椅子生活になってからはめっきりいかなくなりました。
というのも、車椅子で入れる漫画喫茶が少ないということで敬遠していたのです。

またもし入れたとしてもトイレのことを気にしてしまって長い時間滞在できないということで行くことはありませんでした。

ただ、今回は近くに車椅子でもいける漫画喫茶があったのでちょっと行ってみることにしました。

車椅子で漫喫いくなら快活クラブ

快活クラブは全国展開している漫画喫茶チェーンです。
実は最近出店しているところやリニューアルしているところは車椅子でもOKなところが多くなっているようです。

例えば埼玉であれば岩槻・春日部・三郷・上福岡などなどいろいろあるみたいですね。

快活クラブ店舗検索

もし近隣で快活クラブがあるようであれば検索してみるのも良さそうです。

三郷店の状況

今回は平日に行くことにしました。理由は単純で人が多いのが嫌だからです。

入ってみると平日ということで、人はいないので意外とすんなり行けました。

自分が利用したのがオープンスペースです。こんな感じのところになります。
自分は奥のスペースを利用させてもらいました。
IMG_2049

このスペース実は写真に写っている2つのテーブルしかないため、休日の利用はなかなか難しいと思っています。他の利用スペースでは車椅子の利用ができそうにありませんでした。

最初はカラオケスペースも案内されたのですが、車椅子が入るスペースがなかったのでお断りしてこのスペースに案内してもらいました。

ちなみにこのスペースであれば食事を頼むこともできそうなので、小腹が空いた時には良さそうです。

また、無料Wi-Fiがあるためパソコンやスマホがあれば動画を見たりすることもできます!

通路・本棚スペース状況

個人的に気になるのが通路の広さです。

通路の広さは車椅子で移動できるかどうか?
自分が見たい漫画を取れるのか?

などのことが個人的なキーポイントになります。

IMG_2052

本棚の端の通路は車椅子が通っても横を一人ぐらいは通り抜けるスペースがありました。
その他の真ん中らへんの通路は車椅子が通ると他の人が通り抜けるスペースはありませんでした。

人がいない時はいいのですが、人がいる時はなかなか厳しそうです。

また、車椅子だとどうしても本棚の上の方は取れません。この辺は店員さんにお願いするしかないでしょう。

ただ、本は結構充実しており、最近アニメになった本などもわかりやすく陳列されていたのでかなりよかったです。

ドリンクなど

漫画喫茶はドリンクが飲み放題です。

ドリンクの注ぎ口はちょっと見上げる場所にあります。上の方は届きづらいかもしれません。一応ソフトクリームもありましたが、今回は食べていません。
IMG_2053

気をつけてもらいたいのが、ドリンクを持ちながらの車椅子の運転は漕ぎづらかったり、こぼしてしまう危険性があります。

個人的には車椅子に取り付けることができるドリンクホルダーがあると便利です。
自転車とかにもつけるようなドリンクホルダーでもいいので取り付けておけば快適にドリンクを持って来れます。

ただし、ドリンクホルダーが使えるのは冷たい飲み物に限定されています。
温かい飲み物を飲みたい時やアイスクリームを食べたい時はトレーがあるのでそちらを利用するのがいいでしょう。

これでもいいのであるとオススメです。

トイレ

車椅子の自分が気にする点の一番が正直トイレです。
正直トイレと漫画本が取りやすければドリンクバーはなくてもいいと思っているぐらいです。

車椅子用のトイレで自分が気にする点は二つ。

  1. 綺麗か?
  2. 広いか?

この点のみです。これが満たされていれば特に文句もありません。

【便座】
IMG_2057

【出口】
IMG_2058

【流し】
IMG_2059

結果としては問題はほとんどありませんでした。ちょっと薄暗い感じで、なかなか清潔感もあります!
車椅子でも問題なく使用できました。

おそらく、他の店舗でも同様の造りになっている可能性が高そうです。

近くに漫画喫茶がない場合は?

店舗が近くにないケースも考えられます。漫画が読みたいけど買うまでではない。
そういった時、自分はAmazonの電子書籍のKindleで購入していましたが、あまりにも出費がかさみすぎてしまいました。

すごい便利なんですけどね(´Д` )

その場合にオススメしているのがコミックレンタルです。
コミックレンタルとは、DVDやCDなどのレンタルと同様にコミックをレンタルできます。

そして、現在はコミックレンタルをインターネットから注文できてしまいます。
いちいち出かけなくていいこと、また荷物の持ち運びをしなくていいなど車椅子の自分にとってはかなり助かっています。

今自分が使っているのが、ゲオ宅配レンタルです。

2週間レンタルができて家まで漫画を配達してくれるため、家でゆっくり読みたいときなんかにかなりいい!
ただ、最新作なんかはレンタルされていてしまっていることが多いので、ちょっと前の漫画やまとめてドカッと借りたいときがいいですね!

他にはDVDとかも借りに行くのが大変なのでDMMのレンタルサービスも使用していたりします。

DVDを楽しむならDMM!

DVDも本なんかと同様でいちいち借りに行くまでが大変であったり、返しに行くのも大変なのでこのサービスはかなり役立っています。

あとがき

今まではあまり車椅子でも利用できるようなお店って少なかったですけと、最近できる店舗って車椅子でも利用できるお店が圧倒的に増えてきてますね。

また、最近は便利なサービスが多くなっているのでかなり過ごしやすくなっています。

そして、バリアフリーを意識した店舗が多くなっているので自分はかなり助かっている今日この頃。こういったサービスが増えてくればいいなぁっ〜と思います。

-車椅子の生活